執行関係

仮差押・仮処分申立

請求金額・認容金額着手金報酬金
300万円未満8%以下16%以下
300万円以上3000万円未満5%+9万円以下10%+18万円以下
3000万円以上3億円未満3%+69万円以下6%+138万円以下
3億円以上2%+369万円以下4%+738万円以下

 ※本案(訴訟)事件の費用とは別途必要になります。

  

強制執行申立

請求金額・認容金額着手金報酬金
300万円未満8%以下16%以下
300万円以上3000万円未満5%+9万円以下10%+18万円以下
3000万円以上3億円未満3%+69万円以下6%+138万円以下
3億円以上2%+369万円以下4%+738万円以下

※本案(訴訟)事件の費用とは別途必要になります。

  

例:本案訴訟の前に,預金500万円の仮差押えを行い,成功。その後訴訟を提起し,全面勝訴。

さらに強制執行を行い,ようやく全額の回収を得られた場合

  

仮差押え  着手金  500万×2.5%+45000円=17万円以下

      報酬金  500万×2.5%+45000円=17万円以下

本案訴訟(「金銭の支払いを求める事件」参照)

      着手金  500万×5%+9万=34万円以下

      報酬金  500万×10%+18万=68万円以下

強制執行  着手金  500万×2.5%+45000円=17万円以下

      報酬金  500万×2.5%+45000円=17万円以下

合計  170万円

※ただし,このような事件の場合,弁護士費用がこの全額となることはまず無く,事案の内容に応じて適宜協議させていただきます。