弁護士費用
はじめに
法律相談・顧問料・日当
通知・書面作成等
金銭の支払い等を求める事件
不動産に関する事件
離婚事件
借金に関する事件
遺言・相続・成年後見
仮差押・仮処分・強制執行
刑事事件
その他

刑事事件

被疑者弁護事件(起訴前弁護)

着手金 報酬金
自白事件等簡易な事案 30万円以下 30万円以下
否認事件等困難な事案 40万円以上 40万円以上

被告人弁護事件(起訴後弁護)

着手金 報酬金
自白事件等簡易な事案 30万円以下 30万円以下
否認事件等困難な事案 40万円以上 40万円以上
※被疑者弁護から被告人弁護に移行した場合には,被告人弁護事件の着手金を10万円とします。
例:簡易な事案の被疑者弁護を行っていたが,起訴されてしまい,そのまま被告人弁護活動も
    行い,裁判の結果,執行猶予判決を取った場合
      被疑者弁護着手金  30万円
      被告人弁護着手金  10万円
      報酬金  30万円
      合計 70万円以下

少年事件

着手金 報酬金
自白事件等簡易な事案 30万円以下 30万円以下
否認事件等困難な事案 40万円以上 40万円以上